読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霍去病ゆかりの地・蘭山観光とグルメ

こんにちは、ぱんのです。

昨日は蘭州の五泉山公園と蘭山に行ってきました。高校の世界史履修者にはお馴染みの前漢の武将、霍去病が西征した際に駐屯地にしていた場所とのことです。  

f:id:lolllol:20160805134834j:image

霍去病が馬に乗っているかっこいい像がありました。

f:id:lolllol:20160805134042j:image

ケーブルカーに乗って、蘭州市内を一望できる蘭山の頂上を目指します。予想よりも高く昇り、乗っている時間が長く感じました。

ケーブルカーからの景色はなかなか面白いものでした。右側には高層ビルが並ぶ市街地があり、左には山の斜面、そしてぽつらぽつらと山の上に建つ寺院が見えます。  

右側↓

f:id:lolllol:20160805135912j:image

左側↓

f:id:lolllol:20160805135601j:image

市街の先には黄土色の山々が見えて、ここを人間が切り開いたんだなーということを実感しました。
高度が上がるにつれて外から吹き込む風が涼しくなっていきます。

一台だけ色の違うスケスケのケーブルカーがあったのですが、ロシアンルーレット的な趣向なのでしょうか。

f:id:lolllol:20160805135611j:image

f:id:lolllol:20160805140308j:image 

あー、見ただけで足が竦みました。

海抜2000mほどにある頂上は吹き抜ける風が涼しく、景色も絶景でした。

f:id:lolllol:20160805140540j:image

細かい文様が施されている屋根と柱が目を引きます。

f:id:lolllol:20160805140700j:image

頂上にある蘭山の石碑↓

 f:id:lolllol:20160805144614j:image

この石碑の前で20分くらいずっとポーズをとり続ける中年の夫婦となんだかノリノリのカメラマンがいたんですけど、なんだったんでしょう。

髪型がおもしろい男の子↓

f:id:lolllol:20160805143738j:image

 

この日のお昼ごはんは剪刀麺、つまりハサミ麺でした。ハサミで短くぶった切った麺のことです。 

このお店↓  

f:id:lolllol:20160805141300j:image

わかりやすくハサミがかいてありますね。

店に着くなり当然のように謎の液体が提供されました↓

f:id:lolllol:20160805141652j:image

すこし塩気を感じるようなよくわからない味でまずかったです。同行者に聞くと、麺の煮汁とのこと。

↓左端のが麺、約5人前

f:id:lolllol:20160805141339j:image 

f:id:lolllol:20160805141525j:image

ぶつ切りの麺は食べやすく、もちもちしておいしかったです。中に入っている野菜も新鮮でした。スープも味が濃すぎず、ちょうどいい。

 

まだまだ紹介したいグルメがありますが、それはまたの機会に。

ちなみにいまは敦煌に来ています。  

f:id:lolllol:20160805150907p:image

f:id:lolllol:20160805143753j:image

夕方からまた観光に出かけます。ラクダに乗れるかな〜🐪🐪

 

それでは、やたら完成度が高い麻雀ケーキでお別れです。288元、日本円にして約6000円也。

f:id:lolllol:20160805144754j:image